湘南三線のど自慢新聞 vol.16

2021年、湘南三線のど自慢大会スピンオフ企画「湘南三線音楽祭」応援ありがとうございました!来年、第16回大会は2022年5月22日(日)藤沢市民会館小ホールにて開催予定!

16回大会、エントリー№3 アンダカシー!

皆様、健康にお過ごしでしょうか?
おいらは元々の引きこもり体質が20年振りに復活し、完全に青春時代を過ごしております。
第16回湘南三線のど自慢大会エントリーNo.3アンダカシーのお二人から動画が届きました
意表をつく、二人別撮り(^^)
こんな時ですから、またお二人一緒の演奏が聞ける時を心待ちにしております!!
それでは
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■グループ名:アンダカシー
ラード(豚の油)を取った残りかすのこと。
■演奏曲「二見情話」
沖縄県名護市の東海岸にある地名
作:照屋朝敏
二見の美しい海山の眺め。二見の嫁にはなりたいが辺野古崎の坂の上がり下りが大変だ。という、恋の歌。
戦の苦しみも、二見の恋も同じように忘れがたいという歌。
■メンバー
儀間[親雲上]真敏さん:六十から三線を初めた。世が世なら上級士族。いつも方言で詞を書いて作曲をする。
赤羽恵子:三線を習い3年。人前で歌うのは苦手ですが、儀間さんとコンビ唄を、楽しくチャレンジしてみたく参加。


No.3_アンダカシー”二見情話”@第16回湘南三線のど自慢大会エントリー

 

第16回湘南三線のど自慢大会エントリーNo.3 アンダカシー 動画届いたよ!

皆様、健康にお過ごしでしょうか?

おいらは元々の引きこもり体質が20年振りに復活し、完全に青春時代を過ごしております。

第16回湘南三線のど自慢大会エントリーNo.3アンダカシーのお二人から動画が届きました

意表をつく、二人別撮り(^^)

こんな時ですから、またお二人一緒の演奏が聞ける時を心待ちにしております!!

それでは

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■グループ名:アンダカシー

ラード(豚の油)を取った残りかすのこと。

■演奏曲「二見情話」
沖縄県名護市の東海岸にある地名
作:照屋朝敏

二見の美しい海山の眺め。二見の嫁にはなりたいが辺野古崎の坂の上がり下りが大変だ。という、恋の歌。
戦の苦しみも、二見の恋も同じように忘れがたいという歌。

■メンバー

儀間[親雲上]真敏さん:六十から三線を初めた。世が世なら上級士族。いつも方言で詞を書いて作曲をする。

赤羽恵子:三線を習い3年。人前で歌うのは苦手ですが、儀間さんとコンビ唄を、楽しくチャレンジしてみたく参加。

https://youtu.be/wB4o1fBGKgQ

第16回湘南三線のど自慢大会エントリーNo.2 つむじかぜの登場だよー!

みなさま、お元気にお過ごしでしょうか?

今時、忙しい人はさらに緊張感のなかで、おいらのように仕事のない人間は行動範囲に制約があるにせよ徹底的な自由のなかに過ごされていることかと思います。

おいらは自由にやりすぎて、どこで自分を制すればいいのかわからん感じです(^_^;)

追伸、おかげさまで、のど自慢福袋、あと少しで完売です!!ご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございます(^^)

(↑まだちょっとあるので、まだのかたはぜひ!!(^^))

それでは!!

エントリーNo.2、つむじかぜの登場です。

結局、名前の由来を話せていないのが、かなこ様(プロフィール製作者)らしいです。

プロフィールをどうぞ!!

[つむじかぜ]

*曲
涙そうそう/イラヨイ月夜浜/オジー自慢のオリオンビール

*メンバー
ジュン(唄三線
タニー(唄三線・ギター)
はやかわさん(島太鼓・三板
カナー(島太鼓)

*ユニット名の由来
「ちんすこう」(上記男子三人組のユニット名)をリスペクトして、ちんすこうの上位につく言葉(・笑)を考えました。
雪塩」「新垣」もしくは「ポルボロン」(アンダルシア地方のちんすこう的焼き菓子で、口で溶ける前に名前を3回唱えると願いが叶うというハッピーなスイーツだそうです)はどお?

全部却下されました。

旋風、猋、飆、飃、飄、どれも【つむじかぜ】と読むそうです。
中に、子供が生まれたときにつけたかった字があり、ちょっと縁を感じましたので、やむなく了承しました。
つむじかぜ 良い名だと思います、

いつか、無口者【ムクチャー】達の奏でるハッピーな唄を、皆さまにお届けしたいと思います。

*曲
涙そうそう/イラヨイ月夜浜/オジー自慢のオリオンビール

*メンバー
ジュン(唄三線
タニー(唄三線・ギター)
はやかわさん(島太鼓・三板
カナー(島太鼓)

*ユニット名の由来
「ちんすこう」(上記男子三人組のユニット名)をリスペクトして、ちんすこうの上位につく言葉(・笑)を考えました。
雪塩」「新垣」もしくは「ポルボロン」(アンダルシア地方のちんすこう的焼き菓子で、口で溶ける前に名前を3回唱えると願いが叶うというハッピーなスイーツだそうです)はどお?

全部却下されました。

旋風、猋、飆、飃、飄、どれも【つむじかぜ】と読むそうです。
中に、子供が生まれたときにつけたかった字があり、ちょっと縁を感じましたので、やむなく了承しました。
つむじかぜ 良い名だと思います、

いつか、無口者【ムクチャー】達の奏でるハッピーな唄を、皆さまにお届けしたいと思います。


つむじかぜ

 

 

 

今年ものど自慢はじめるよー!

のど自慢福袋の発送準備をしながら、いろんなことを思い出したり、しばらく会ってなかった人に思いを馳せたりしながら、この時期に、いい空眺めちゃったりしています。

中止の時に告知した動画募集にリアクションを早速いただいたので紹介します。

動画まだの方もお待ちしておりますので!!(^^)

 

それでは!

第16会湘南三線のど自慢大会、オープニングを飾ります。がーるーズの紹介です。

「がーるーズ」プロフィール
五木田さら(中1)
加治工すみれ(小4)

⭐︎三線を通じて出逢った2人の女の子。この1年練習とライブを積み重ね、今日この日、1つになります。がんばる、やーるーずの、ガールズ、です♡

湘南三線のど自慢大会に出場する目標で、練習にも熱が入り成長してきた2人です。来年またあるかもしれませんが、この年、この時期の2人はこのいっときだけ。息の合った2人の動画を、皆さんに観ていただけたら、嬉しいです。

(さらちゃんとすみれちゃんのお母さんよりコメント)

 

 

がーるーズは、のど自慢大会でも、この人あり、のぶちゃんのところの三線のメンバーです。

それでは歌っていただきましょう!!

 

エントリーナンバー1

がーるーズで、曲目は”涙そうそう”と”ヒヤミカチ節”です。

どうぞ!!


がーるーズ「涙そうそう〜ヒヤミカチ節」

〈のど自慢大会応援福袋のお申込みについて〉

こんばんは、のぶこです。
湘南三線のど自慢大会、中止とお知らせする前は、私の心の中でどこかで5月になれば事態が好転しないかな、という想いがあったのですが、
今となっては次回何の心配もなく、笑顔で今までのように集える日が来ると信じて、
16回の中止を受け入れよう、
そして今できる精一杯のことをしよう、
と思うようになりました。
先日実行委員長からのメッセージに、ありがたいことに多くのこの大会に対する応援の気持ちをいただきました。
こんなに楽しみにしてくださっていて、愛されていた大会なんだなあとあらためて気づかされました。
これは続けていかないと、と。
だって、もう16年も続けてきたんですからね、
もう、意地だー!の面もあります^_^
ボランティアばかりで赤字スレスレな面もありますが、
今回福袋の声かけに声を上げてくださって、本当にありがとうございます。
昨日、福袋制作の作業をしました。
ひとりずつメッセージを書きながら、ほんとにありがたいよね、と言いながら、売れ残りのグッズばかりだけどその時その一瞬心をこめて作ったグッズやチラシ、チケットを詰め合わせて宛名を書きました。
福袋の中身の一例は写真のような感じです(柄など若干変わります)
またまだ在庫ありますので、良かったら
nodojiman34@yahoo.co.jpまで
のど自慢大会応援福袋、お声かけてくださいね。

〈のど自慢大会応援福袋のお申込み〉
●お値段は郵送料込み、二千円です。実行委員からの手渡しも可能です。どちらかをお選びください。
⭐︎こんな時期なので、手渡しより郵送をおすすめします。
●郵送ご希望の方は、
①ご住所、お名前、電話番号をお知らせください。
②お手数ですが代金を振り込みお願いいたします。コンビニのA T Mからでもできます。手数料は御負担ください。
<銀行口座はこちら>
(ゆうちょ銀行以外からの場合)
ゆうちょ銀行  店名: 〇九八 (ゼロキュウハチ)
普通 1929314
ショウナンサンシンノドジマンタイカイジッコウイインカイ
(ゆうちょ銀行からの場合)
記号 10910 番号 19293141
ショウナンサンシンノドジマンタイカイジッコウイインカイ
●入金確認次第、発送させていただきます。
●なお、今回の福袋は第16回の大会グッズではなく、前回大会までの在庫品となっています。どうぞご承知おきください。
もし購入をキャンセルされる場合はお知らせくださいね。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
毎年この日だけお会いするひと、この日があるから仲良くなったひと、
沖縄の風を湘南にいながらめいっぱい感じられる大会。
この大会を続けていくためのあたたかいお気持ち、
本当にありがとうございます!
このお気持ち大事にがんばっていきたいです。
どうぞ皆さま健康に留意して
お元気でお過ごし下さい!
のぶこ

f:id:nodojiman34:20200408092542j:plain

f:id:nodojiman34:20200408092555j:plain

f:id:nodojiman34:20200408092606j:plain

 

第16回湘南三線のど自慢大会 中止のお知らせ

大会実行委員長の矢島敏です。

昨日、4月2日はエントリー抽選の日と告知してまいりましたが、ここへ来て重大なお知らせがあります。


■お知らせ

2020年5月9日開催予定だった第16回湘南三線のど自慢大会は中止することと決定しました。
会場の使用停止以外に自主的にやめるとことはないと伝えておりましたが、
昨今の行政の明らかな対応の遅れを見て、そこの判断が私どものイベント開催、中止の判断基準にそぐわないこと。
テレビ、ネットニュース、SNSなどの二次情報の蔓延により、正確な情報を持ってスタッフの恐怖感を収められないこと。
そのために準備期間の対応、作業の進度がままならないこと。
無観客開催も考えましたが、職場の都合などで、ただでさえ減っているボランティアスタッフに引き続き負担を負わせ、逆風の中、無理に計画を進めるよりも、すっぱりやめて自由になり、この時期に、スタッフがそれぞれの生活の中で少しでも有意義に時間を使うこと。
以上を検討した結果、今回は開催を断念することにしました。
このような騒動の中で今年の出場エントリー応募数は過去最多でした。
エントリー希望者にはじまり、各種マスメディア、チラシ配布協力等、様々な人たちに育てられ、見守られ、その気持ちの数々を思うとやりきれません。申し訳ございません。

一年、お待ちいただけますでしょうか。一年後にこの騒ぎが収まっていれば大会も復活します。
どうか、引き続き今後ともよろしくお願いします。


■エントリーのみなさまへ
市民ホールでの開催は中止になりましたが、もしよろしければ、今回エントリーの方々につきましては、メール、ブログ、 FacebookYouTubeTwitter、インスタグラム等の湘南三線のど自慢大会のインターネット網を使いましてプロフィール、動画の配信をさせていただきます。もしよろしければ、今の記念として動画を送っていただけたら嬉しいです。
ご自分でYouTubeチャンネル等をお持ちの方は、そこにアップした動画を紹介することもできます。開催予定だった5月9日を締め切りとします。


■運営協力のお願い
大会中止の挨拶にも書きましたが、このイベントはとにかく準備が大変で企画の実働は一年以上前から始まっています。
よって、今大会のこれまでの準備資金はそのまま赤字となってしまいます。
自分たちで言うのもおこがましいことではありますが、その救済策として、Tシャツ、手拭い、絵葉書等の大会グッズ在庫と、スタッフサイン入りの今大会で使用されなかったポスター、チラシ、チケットを詰め合わせて福袋を作ります。
一袋、2千円で販売します。どうか愛のご協力をお願い致します。

 

 

2020年4月3日、第16回湘南三線のど自慢大会実行委員長 矢島敏

 

f:id:nodojiman34:20200403202916j:plain

f:id:nodojiman34:20200403202935j:plain

f:id:nodojiman34:20200403203014j:plain

f:id:nodojiman34:20200403203027j:plain




 

 




のど自慢大会出場者受付締め切りました。抽選会は4月2日です!

f:id:nodojiman34:20200328212049j:image

なんかねー、この時節にあるまじき
応募多数で嬉しい悲鳴あげてます

みんな出てもらいたいんだけど
どうすりゃいいのだ

抽選会は4月2日です

応募いただいた方には、応募を受け取った連絡がいく手筈なので、音沙汰ない方は、ここにでも構わないので連絡くださいね!

 

From 実行委員長 矢島敏