湘南三線のど自慢新聞 vol.16

第16回大会 2020年5月9日(土)藤沢市民会館小ホールでの開催は中止になりました。応援福袋でのご支援ありがとうございます!また来年開催をお楽しみに。

出場グループ紹介!

こんにちは。明日は関東地方の平野部も雪の予報ですが、ほんとに降るんでしょうか・・・・
湘南三線のど自慢大会実行委員会には、
出場グループの皆さんの、ホットなプロフィールが届いています♪
これから届いた順に、どんどんご紹介していきますね。


まずは・・・前回も出場のこのグループ!

kiribati

kiribatiです〜。
当日まで、どんな雰囲気の曲になるのか僕らも分かりませんが、
他所ではなかなか聴くことのできないものになるかも〜?〜です。
生の5分間をお楽しみに。ぜひ会場へお運びください!!!
エントリーした『島唄』は、メンバーそれぞれが
「一度は通らねばならない道」とイメージしていた名曲であります。


これはこれは演奏が楽しみですね(^^)
kiribatiさんの出番は2番目!・・・ということは、
みなさ〜ん!江ノ島大橋は休日は渋滞します。
遅れないように会場に来てくださいね!!!


では次は・・・  初出場のこの方です!
島崎潔

三線、サッカー、酒。
人生の三本柱。
普段は渋谷の神泉でレゲエ バーをやっています。
14年前に旅したブラジルで沖縄にふれ、その後訪れた石垣島の海、空、人に魅了され。
そして三線に出会いました。
嘉手苅 林昌さんを心の師匠に島酒片手に唄三線
贅沢で優雅な日々。
楽しんでいます。



なんだか・・・どんな方なのでしょう・・・・
楽しみですっ(^^)



そして3番目のご紹介は・・・
この方は、前回いらっしゃった方はご存じの、あのグループの・・・
あきらと花々

シルバースターズで今迄出演させて頂きましたが、今回はあきら(74才)がデビュー…
力不足は花でカバーして!??? フラのメンバー6〜7名と共に、
沖縄のあざやかな色とりどりの花を湘南・江の島の浜に、
そして過去の悲しい想い出を、唄・踊りで咲かし、又表現できたらと思います。


(写真は前回、「シルバースターズ」でご出演のときのものです)
あきらさん、ってそんなお年だったんですか??!!びっくりです。
今年はどんな演奏と踊りで魅せてくださるのでしょうか?




さて、今日最後のご紹介は!
桃色シーサー

桃色シーサーは、2010年に結成されたユニットです。テーマカラーは桃色!
私たちは、とある琉球居酒屋の三線ライブ奏者とお客様として出会いました。
その後、お客様であった二人も唄三線を習い始め、現在は沖縄民謡保存会
横浜敬弦会で共に稽古に励んでいます。今回は、強力なサポートメンバーにも
参加してもらい、華やかに演奏したいと思います♪
桃色シーサーをどうぞよろしくお願いいたします!!


桃色シーサーさんは、写真の皆さんの他に、踊り手3名の方、
そして島太鼓で、かの!あの方が!!(^^)計8名での出場です!



さて、これからも、
24組の出場グループを順々に紹介していきますね。
出場グループの皆さん〜! 紹介コメントと写真は
nodojiman34あっとyahoo.co.jp
までどんどん送ってくださいね。