湘南三線のど自慢新聞 vol.16

第16回大会 2020年5月9日(土)藤沢市民会館小ホールでの開催は中止になりました。応援福袋でのご支援ありがとうございます!また来年開催をお楽しみに。

出場グループ紹介第二弾!

こんにちは。真冬に逆戻りの週末、ほんとに寒い〜!
でもからっからの空気からは解放されて、
これでインフルエンザの流行もおさまるといいですね。


さて今日も4グループのご紹介です。
まずは


アンマー娘

今回初出場で緊張〜していますが・・・
なんくるないさ〜!!
本番は楽しめるよう、頑張ります!!



すてきな琉装ですね〜。
埼玉からのお申し込みです、遠くからありがとうございます。
そしてもう一組、初出場のグループは・・・



島物語

ハイサイ! ワッタ〜渋谷区・幡ヶ谷のオキナワン・ダイニング「島物語」店長
の“善さん”こと玉元善二郎やいび〜ん。
沖縄県那覇市宇栄原出身やしが、14歳で本土かい上がてぃ、
今年で37年になといび〜ん。
見た目はすっかり“大和ん人”んじ思といび〜しが、
肝心や“うちなんちゅう”やいびんど〜。
ぐな〜小ぬ頃や、島唄やオジィのものと思といび〜たしが、
なまや無くてはならんぐとぅないびと〜ん。
お店でもいつも唄っているさ〜。
昨年から、ワンと、今回一緒に参加するもみ子ちゃんに太鼓のメンバーを加えた
3人のユニットで都内各所で島唄ライブをお届けしているよ〜。
もみ子ちゃんは広島出身で、公私共にパートナーやいび〜ん。
大会では、美しい月夜の唄を2曲唄います。
いっぺ〜ちばいぐとぅ、ゆたしくうにげ〜さびら。



うちな〜語でのプロフィール、ありがとうございますっ
さて、初出場グループが続きます
次はこの方々



てぃんさぐ娘

てぃ→
てぃんさぐ、永良部ぬ、シーヤープー、いろいろ唄うよ童唄。

ん→
んーとね、色気はないけど、元気と食い気はいっぱいね。

さ→
さぁ〜さぁ〜「ハイッ!」の一声響かせ、みんなをのしてぃ。

ぐ→
ぐいぐい引っ張る三人娘、みんな一緒に踊てぃあしば♪♪



素敵な写真ありがとうございます♪
初出場の皆さんと、また新しい出会いがあるのが
この大会の醍醐味です。
さて、今日最後のご紹介は、
エントリー名は違いますがこの方は常連さんですよ〜



このはずく

小柄・生態も鳴き声も謎!? 三線と先生が大好き!
精いっぱい歌います (鳴き声だったりして…) のでよろしくお願いします。
のど自慢大会はこのはずくの故郷です。
皆さんと一緒に歌の花・出会いの花を咲かせることを楽しみにしています!



前回に引き続き直筆イラストお送りいただきました。
かっぱじゃなくてこのはずくになったのは何か意味があるのでしょうか・・・
聞いてみたいところです。



今年もすでにバラエティ豊かな出場者の予感・・・
初出場グループもまだまだいらっしゃいますよ。
次回をお楽しみに!