湘南三線のど自慢新聞 vol.16

第16回大会2020年5月9日(土)14時半~藤沢市民会館小ホールにて開催します!

今年の目玉??

今日は一昨日よりさらに暖かくて、でも花粉症の人たちには「キタ〜!」っていう
つらい一日だったのではないでしょうか。
今日は前回予告の、サプライズをお知らせします。

まずはその前に・・・
第5回大会まで、この大会の審査委員長を務めてくださり前回からは
ゲストコメンテーターとしてのど自慢大会を見守ってくださっている、
宮城富士男先生をご紹介します。
宮城富士男

沖縄県名護市出身。東京代田橋・とぅるるんてん三線屋店主。
(杉並区和泉町1-3-15 電話03-3327-7144)
平塚市の沖縄居酒屋、「Beach House 沖縄」マスター。
平塚市代官町9-8 電話0463-23-1083)
琉球民謡登川流研究保存会関東平塚支部教師。
平塚市にて数箇所の教室を持つ。


さて、この宮城先生からなんと大会に、三線の寄贈がありました!!!
宮城先生、本当にいつもいつもありがとうございます。

実行委員会は、先生の平塚のお店「Beach House 沖縄」でいつもキックオフと反省会をやるのですが、
と〜っても美味しい沖縄料理で私たちを迎えて下さるのです。

そして・・・この三線は、
今回の大会にお越しくださった皆さんの中から1名に、
プレゼントいたします!


出場者の方にもお客様にもチャンスあり!
抽選方法につきましては、当日会場でお知らせいたしますね。
きっと、宝くじよりは確率いいかも知れませんよ。
よし、ゲットするぜ!という方は
どうぞ会場に“最初から最後まで(これキーワードです)”
いらしてくださいね(^^)


(注:写真はイメージ図です★実際プレゼントする三線ではございません、あしからず)