湘南三線のど自慢新聞 vol.16

第16回大会 2020年5月9日(土)藤沢市民会館小ホールでの開催は中止になりました。応援福袋でのご支援ありがとうございます!また来年開催をお楽しみに。

続々と。

今日は4組紹介します!


てぃんが〜ら

皆さま、はじめまして…☆
私達、三線教室で出会った仲良し2人組♪
“てぃんが〜ら”です☆
ライブ活動は行っておりませんが、
今までにパーティーの舞台やお祝いのお席、
時々、老人ホーム訪問…など、2人で唄三線してまいりました。
美しく照るお月様を唄い上げた曲、ケーヒットゥリ節をお届け致します。

心地良い緊張感の中、堂々と笑顔で、
皆さまを月の光の世界にお誘い出来たら…と思っております……☆

頭が真っ白になりませんように…
間違えませんように…
皆さま、どうぞ、温かい応援を、よろしくお願い致します。
てぃんが〜ら さつき





しむじ○

ハイサイ!しむじ○です。
昨年に続き今年も江ノ島の晴れ舞台に立てることを嬉しく思っています。

今年は伊良部トーガニにチャレンジします。
伝説の歌人「唐金(トーガニ)」が初めて歌ったとされる、男女の情愛を表現した叙情歌です。

今回は、現在は歌われることが少ない古謡の歌詞で歌います。
山崎豊子さんの小説「運命の人」でも、主人公がこの歌詞で歌っています。

難しい曲ですが頑張って歌いますので、ご声援のほどよろしくお願い致します!





ハビル

いつも楽しく唄三線の稽古をしている横浜敬絃会のメンバーです。
ハビル(蝶)が花と花を結び実をつける様に
三線を通して、人と人を結び何かが生まれたらと思います。
演奏順が1番に決まりビックリしましたが
トップバッターに相応しくハビルの様に華やかに
そして楽しく演奏したいと思います。






meebars (ミーバーズ)

沖縄県出身 嘉手苅みば、
佐渡出身 kc、島産育ちの
ミーバーズ。聴く人の胸に
景色が映る音楽を
こころ込め届けます。