湘南三線のど自慢新聞 vol.16

第16回大会 2020年5月9日(土)藤沢市民会館小ホールでの開催は中止になりました。応援福袋でのご支援ありがとうございます!また来年開催をお楽しみに。

着々と。

今日は実行委員長ほかPA担当、会計担当のスタッフが
朝から江ノ島に会場打ち合わせにくりだしました。

プログラムの準備もすすんでますので、曲の変更などがあれば
お早めに教えてくださいね!

今日は3組ご紹介します!




あきらと花々



出場グループの中で平均年齢は多分 ”いちばん”!
楽しく唄い、踊りたいと思います。

宜しくお願い致します。 






琉音 〜RUON〜



三線を始めて3年。沖縄民謡のとりこになりました。湘南の風に乗せて楽しく歌います。





SUNI (スンイ)



演奏曲は、「公無渡河歌」(クムドハガ) 邦題:愛よ河を渡らないで。
時を超え、恋は世界共通です。
韓国で一番古い、約4千年前から伝えてきた恋歌です
SUNIは三線とピアノのユニットです。今回は、ピアノ担当の
Suni(Seungy)の母国の韓国の古典をアレンジしました。
キムヨナのフィギュアのエキシビションに使ってました。
http://www.youtube.com/watch?v=dCAFwbrsgWg&feature=related
今も昔も変わらない思い歌です。よろしくお願いします