湘南三線のど自慢新聞 vol.16

第16回大会 2020年5月9日(土)藤沢市民会館小ホールでの開催は中止になりました。応援福袋でのご支援ありがとうございます!また来年開催をお楽しみに。

出場グループ紹介その5

こんにちは。
突然ですが。
三線って・・・三線だけでもそれだけで存在感のある、
素晴らしい楽器ですが、
ギターや、ウクレレ、太鼓や、ピアノ・・・・etc.
いろんな楽器と合わせても、本当に素敵な音が生まれるのです。
今までの、湘南三線のど自慢大会の中で、それを知りました。
今年もきっと、そんな発見もあると思いますよ。
それでは今日紹介の3組です。


MIHO & THE 泡盛ROCKERS

沖縄民謡、ボブ マーレー好きの3人。
ボブの命日にちなんで三味線でREDEMPTION SONGを唄う。



PANIANA

PANIANAはハワイ語で「ガジュマル」という意味です。
ハワイと沖縄の融合にチャレンジ! 
チャンプルな楽曲をお楽しみ下さい。



うるりんの風

同じ三線教室に通うメンバーで
首里を舞台にした唄を2曲
真面目に楽しく唄いたいと思います。
宜しくお願い致します。