湘南三線のど自慢新聞 vol.16

第16回大会 2020年5月9日(土)藤沢市民会館小ホールでの開催は中止になりました。応援福袋でのご支援ありがとうございます!また来年開催をお楽しみに。

歴代チャンピオンステージのご紹介

湘南三線のど自慢大会は、今回をもちまして第10回を数えることとなりました。
この第10回を記念して、今年は過去9回の歴代チャンピオンの方々のステージをご覧いただこうと思っています。


そして今回、6組の方々が、なんと!遠くは沖縄から、近くは藤沢から(^^)
駆けつけて下さることになりました。


では、今日はその歴代チャンピオンの皆様をご紹介いたします。



◆第3回大会チャンピオン  がじゅまる ◆


優勝なんてしてたっけー、というくらい遥か昔のことですが...初心に帰って頑張ります!




◆第5回大会チャンピオン  新垣清恂 ◆



グス-ヨ- チュ-ウガナビラ。(皆さん 今日は。)東京を離れて沖縄に移り住んで3年7ケ月になりました。
沖縄での唄三線活動は弟の店にて兄弟で時々ライブをしております。
湘南は僕にとって思い出の場所です。





◆第6回大会チャンピオン  しらす ◆


とある沖縄居酒屋で偶然のど自慢大会出場の話がきっかけでできた『酒場バンド』でしたが、そのおかげで4年経った今でも不定期LIVEをやったりしています。今日は少しでも恩返しができればと思います。酒場バンドしらすらしいステージをお届けしまーす!





◆第8回大会チャンピオン  加藤育実 ◆


最近、改めて、唄の難しさと面白さを感じ、新鮮な気持ちで取り組んでいます。浮遊感と艶、味わいある唄をめざします。





◆第7回・第9回チャンピオン  桃色シーサー&チャッピー小松崎と横浜敬絃会◆


第10回大会開催おめでとうございます。2度の受賞のプライドにかけて今回は2グループの持ち味を見事にミックスさせた民謡オペラ(?)で記念大会を盛り上げます!





以上、6組の歴代チャンピオンの方々が、第10回大会に華を添えて下さいます。
どうぞこちらのステージもお楽しみに♪