湘南三線のど自慢新聞 vol.16

第16回大会 2020年5月9日(土)藤沢市民会館小ホールでの開催は中止になりました。応援福袋でのご支援ありがとうございます!また来年開催をお楽しみに。

第13回湘南三線のど自慢大会、昨日無事終了いたしました。

関係者の皆様、ご来場いただいた皆様、当日ボランティアスタッフの大勢の皆様、遠くから大会を見守ってくださり応援いただいた全ての皆様、厚く御礼申し上げます。

昨夜ある人から、気持ちのこもったあったかい大会だね、という言葉をいただき嬉しく思いました。
続けることの大変さを感じた年もありましたが、この大会を通じて出逢えた方、そのお顔をひとりひとり思い浮かべると、続けてきて良かったなと心から思います。
昨日も、スタッフ同士でも「久しぶり〜、一年ぶりだね!」というあいさつもありました。
一年に一度集い、そしてそれをきっかけに広がっていくひとのつながり。
実行委員長の挨拶にもありましたがそれはかみしめた1日でした。

この大会のためにはるばる沖縄から駆けつけてくださった琉球古武道の高橋八重先生ほか皆さんからも、「あなたたち頑張ってるねぇ〜あたしたちもうちなんちゅも負けずに沖縄でがんばらなきゃ、ありがとう、元気をもらったわよー」とありがたいお言葉をいただきました。

昨日の新安里屋ゆんたの歌詞、“故郷離れて三線の花が咲く”

これからも色々なところで花を咲かせるきっかけとなる大会であり続けたいです。

本当に長い1日皆様お疲れ様でした、そしてありがとうございました!
また第14回大会もよろしくお願いします(*^^*)
のぶこ