湘南三線のど自慢新聞 vol.15

2019年第15回大会多くのご来場、ご協力ありがとうございました!次回第16回大会は2020年5月9日(土)14時半~藤沢市民会館小ホールにて開催します!

昨日、14回目の三線のど自慢が終了しました。

今回はいままでにない積極的なアプローチをいろいろ試したお陰なのか、最初の緞帳を上げた時のお客さんの数が違った!!

青空演奏会と称した駅前アピールは三回を数え、他所でもチラシを忘れずにスタッフ、協力者総出で携え、頑張ったしね(^^)

青空演奏会で出会った人も来てくれたみたいですね。会場で僕がステージから聞いた時、見つけられなくてごめんなさい。

来場していただいた皆様、本当にありがとうございました!!

14回ともなると、さまざまな小さなミスがあり、それもお客様からの"手作り感"という最大限に譲歩していただいた表現に支えられ、そうですねー昨日は久しぶりに大会開始当初のパタパタ感を味わう場面も見られました(^^)

そんなミスも、スタッフの力量で超えて行く姿が、あー14年間やってるんだなーと

つくづく、いままで培って来たかけがえのなさを味わう場面でもありました。

スタッフの皆様、ありがとうございました!!

途中で出場者から出た素人という言葉を会が終わるまで噛み締めていたのですが、なんつーか、技術じゃない、心とか、真剣さとか、遊びとか、そういったものが、こんだけ馬鹿でかく大真面目にやれるイベントはやっぱり他にはなくて

出場者、来場者に感謝するとともに、ますますこの企画の意味、面白さを再発見する場でもありました

この日まで音楽を育ててきてくれた出場者の皆様、ありがとうございました!!(^^)

今日は朝から骨格が抜け落ちかのように身体がふにゃふにゃで、眠いです

楽しかったなー(^^)

人生修行の場の様相も帯びてきた湘南三線のど自慢大会

皆様の気持ちが集まるところに訪れます

出場者、来場者、スタッフ、他、本当にたくさんのひとの支え、協力に感謝します

いい一日をありがとうございました(^^)

湘南三線のど自慢大会実行委員長

矢島敏