湘南三線のど自慢新聞 vol.16

第16回大会 2020年5月9日(土)藤沢市民会館小ホールでの開催は中止になりました。応援福袋でのご支援ありがとうございます!また来年開催をお楽しみに。

大会ゲストのご紹介

こんにちは。今日は大会ゲストのご紹介です。
毎回、オープニングにかぎやで風節の素敵な琉球舞踊を披露してくださるのは、
琉球舞踊 玉城流七扇会の皆さまです。


茅ヶ崎・堤の沖縄伝統技芸振興館
でお稽古しています。
琉球舞踊に興味がある方はお問い合わせ下さい。


また、以前は審査委員長として、現在はゲストコメンテーターとして
大会を見守ってくださっているのは、
琉球民謡登川流研究保存会関東平塚支部・師範、
東京代田橋・とぅるるんてん三線屋店主でもあり、
また平塚市の沖縄居酒屋、「Beach House 沖縄」マスターでもある
宮城富士男先生です!!


そして、ゲスト演奏を披露してくださるのはこの方。
第八回湘南三線のど自慢大会グランプリ、
加藤育実さんです。
ご本人のメッセージと写真をご紹介しますね。

三線を始めて、もうすぐ5年。
三線のご縁でたくさんの素敵な出会いがあり今があり…。
それはきっと唄に沖縄の心が宿り、そこに集る人がいるから…。
この素晴らしい機会をしっかり味わって唄いたいと思います。



ゲストの皆さま、どうぞよろしくお願いします!